理想のママにはほど遠い

主婦ネタ・ママネタメインの雑記帳

離乳食挫折から思う、親の努力子望まず

こんにちは、もちみです。

離乳食で心ポッキリでした。

本日のメニューは10倍粥に白身肴(タラ)、人参・じゃがいものペースト。

全て過去に試した食材だったし、人参は大好きなので、自信満々。

 

だったのですが、今日は思い切り拒否られました。

お湯でのばしてみたり、冷ましてみたり、色々したけどだめ。

今は機嫌悪いだけかな、と思い3時間後にリトライしましたがやっぱりだめ。

もう顔をそむけて、口を一文字にして、断固拒否。

 

 

「がんばって作ったのに・・・」

と普段離乳食であまり悩まないのですが、珍しくシュンとしてしまいました。

今までも拒否されることはあっても後からリトライすれば大丈夫だったし、もう7ヵ月近いのでそろそろもっと食べさせていこうと思っていたので余計に。

 

その後もなんか機嫌悪くしてるし、

私は腰痛が悪化して抱っこも満足にできないしだったので、近所の整体へ。

子どもは受付のお姉さんが見ててくれました。

「離乳食、なんか急に食べなくなって」という話をしてたら

「あーよく聞きますねえ。市販のやつだとぺろっと食べたとか。」

とのこと。

そういや、昔先輩ママがそんな話していたなぁ。

明日試してみようかなぁと。

 

ここの記事にもあるんですけど、

akasugu.fcart.jp

赤ちゃんは離乳食手作りしてくれよ、なんて頼んでないんですよね。

市販品なら少し味もついているだろうし、そっちの方がたしかに食べやすいのかも。ショックではあるけど私も楽だし。

 

育児してて何度も思うのは

子どもに~してあげてると思った時点で負けなんだなと。

眠いのに遊んであげてるのに、とか、離乳食全部手作りしてあげてるのに、とか、自分犠牲にして尽くしてるのにと思うと被害者意識でちゃって。拒否されるとついイライラしてしまいます。

でもそんなの子どもには関係ないもんね。

よく言うけどまさしく"無償の愛"の世界なので、「見返りなくて当然!その分私も手抜きしてやっからな!」くらいの気持ちでいるのがいいのかなぁと、今日改めて思いました。

 

自分の母親には「今は食べる練習なんだから、市販品で楽しちゃいな。味が分かるようになったら、愛情込めて手作りしてあげればいいよ。あんたもそうやってきたけど(←母は働いていたのもあり)、今味覚、別に変じゃないっしょ。」とも言われましたので、明日からは市販品も試して、だめならだめで様子を見てみます。

おっぱい飲んでるし栄養は大丈夫でしょ!

 

本日は以上です。

 

にほんブログ村 子育てブログ 一人目育児へぽちっとしていただけると嬉しいです★